氷川きよし涙のレコード大賞受賞

ULTRASEVEN X、ウルトラマンメビウス、ウルトラマンマックスからウルトラセブン、ウルトラマン、ウルトラQまで、ウルトラマングッズを専門に扱う通販(通信販売)ショップです。ウルトラマン情報もあります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
氷川きよし涙のレコード大賞受賞
氷川は今年も「演歌歌手」の既成概念にとらわれず、活動の幅を広げた。「KIYOSHI」の別名でポップス歌手としても活動。映画「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」の主題歌も担当した。一方“本業”では「一剣」1曲に全力勝負。心正しからざれば、剣また正しからず……幕末の剣豪の心構えを描く演歌の本流で、これまでになく勇ましさ、男の強さを強調した。

KIYOSIの名前でウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟の主題歌「未来」を歌った氷川きよしさんがレコード大賞を受賞しました。
受賞曲は「一剣」ですが、できれば「未来」でとってもらえると良かったのですが・・(^_^;)

一剣 一剣
氷川きよし (2006/03/15)
コロムビアミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る

2006年の第1弾シングルは、前作から1年ぶりとなる松井・水森コンビによる作品。幕末の剣豪・島田虎之助が残した教え「心正からずば剣又正しからず」をテーマに、男の生き様を描いた重みと風格あふれるナンバー。
劇場版「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」オリジナル・サウンドトラック 劇場版「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」オリジナル・サウンドトラック
サントラ (2006/09/20)
コロムビアミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る
レコード大賞に氷川きよし!演歌歌手として13年ぶりの戴冠
第48回日本レコード大賞(主催・日本作曲家協会)の最終審査が30日、東京都渋谷区の新国立劇場で開かれ、歌手、氷川きよし(29)が「一剣」で大賞に輝いた。演歌歌手の大賞獲得は平成5年度の香西かおり「無言坂」以来、13年ぶりの快挙となった。最優秀歌唱賞は倖田來未(24)、最優秀新人賞はシンガー・ソングライター、絢香(19)がそれぞれ受賞した。
日本レコード大賞に氷川きよし「一剣」 新人賞は絢香
レコード大賞に氷川、倖田が最優秀歌唱賞
レコ大に氷川きよし7年分の涙…第48回日本レコード大賞
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://urutora.blog28.fc2.com/tb.php/702-2ed9bcc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
えっ! 赤ちゃんは 5億歳?【脳の移植】で【永遠の命】を得た物語
2006/12/31(日) 13:41:04 | ブログ広告「とらクリ」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。